伝説の脚本家・石森史郎 オンライントークライブ 7/18(日)開催!

最終更新: 3日前


コウダテ株式会社が運営する、シナリオを中心としたオンラインサロン「シナリオランド」ではオンライングループでの交流に加え、定期的にクリエイティブの最前線で活躍しているゲストをお迎えし、トークショーやワークショップなどを開催しております。


7月18日(日)のオンラインイベントでは、脚本家の石森史郎氏をお招きしトークライブを開催いたします。


かつて大林宣彦監督は「石森史郎は、伝説の映画脚本家である」と評しました。

石森氏が執筆した、映画・テレビの脚本数は軽く1,000作以上を越えます。

その中には、劇場版『銀河鉄道999』(1979年度の邦画興行収入第1位)、『約束』『旅の重さ』(毎日映画コンクール脚本賞)や盟友・大林監督との『青春デンデケデケデケ』(日本アカデミー賞優秀脚本賞)などもあります。

活躍の場は映画だけに限りません。『仮面ライダー』『ウルトラマンA』といった特撮作品や、テレビドラマ、時代劇、刑事ドラマ、アニメ、舞台、小説、漫画原作……等々、現在も創作の最前線で旺盛な執筆を続けられています。


また今回のイベント開催月である7月には90歳を迎えます。

その言葉一つ一つが貴重ですが、たゆまない創作のスピリッツをたっぷり時間をかけてお伝えして参ります。

更に、事前に参加者から石森氏への質問も募ります。ぜひご参加ください。


■プロフィール■

石森 史郎(いしもり ふみお) 脚本家

1931年(昭和6年)北海道羽幌町生まれ。

大学在学中に書いた『晩鐘』がシナリオ作家協会新人シナリオコンクール佳作入選。


テレビ『ママちょっと来て』で脚本家デビュー。

1963年日活入社。映画『噂の風来坊』で映画デビュー。

日活時代の代表作『私は泣かない』が文部大臣グランプリ受賞。石原裕次郎主演『夜霧よ今夜も有難う』、吉永小百合主演『ああ、ひめゆりの塔』を最後に松竹に準社員として移籍。松竹では『栄光の黒豹』、『夕陽の恋人』、『約束』、『旅の重さ』、『同棲時代』、『愛と誠』、『ふれあい』、『凍河』、『博多っ子純情』(兼プロデューサー)など50作品を執筆。


その後フリーとなり、東宝で山口百恵・三浦友和主演『泥だらけの純情』、『狼の紋章』、東映では『暴力学園大革命』、『男組』、菅原文太主演『ボクサー』、東映アニメで『銀河鉄道999』、角川映画『ボビーに首ったけ』などを執筆。


大林宜彦監督との出逢いで『青春デンデケデケデケ』、小林桂樹主演『あの、夏の日 とんでろじいちゃん』、『告別』、『理由』を執筆。


テレビはNHK朝のテレビ小説、大竹しのぶ主演『水色の時』、銀河テレビ小説『青春』(山田風太郎原作・ギャラクシー賞受賞)、少年ドラマ『巣立つ日まで』、他。NHK名古屋『中学生日記』。日本テレビ『太陽にほえろ』ほか。TBS『虹のエアポート』他。テレビ朝日『五番目の刑事』ほか。テレビ東京『明智小五郎』他。関西テレビ『赤かぶ検事奮闘戦記シリーズ』、『横溝正史シリーズ 悪魔が来りて笛を吹く』。朝日放送松竹『必殺仕事人』は80作品を執筆。フジテレビ『ライオン奥様劇場』『私は負けない』『私は逃げない』などの嫁姑ドラマ他。テレビ作品は1,000本の脚本を執筆している。


監督作品は映画『虹をかける天使たち』、連続テレビ作品『たそがれに別れを』他。

舞台は初代中村錦之助演出・主演『鬼と人と』(大阪新歌舞伎座)ほか50作品。


【概要】

◆伝説の脚本家・石森史郎 オンライントークライブ


◆日時

・2021年7月18日(日) 13:00~16:00

※延長する可能性もございます

※5分ほど前から開場します

※事前質問の受付は、7月10日(土)まで


◆参加方法

以下2つの方法のうち、どちらかをお選び頂き、ご参加下さい。

(1)

「シナリオランド」の会員になり、参加する。

・月額料金:1900円(税込) 

・イベントの参加は、今回に限らず今後も会員無料の予定です

・オンライン上で交流もできます

https://lounge.dmm.com/detail/445/


(2)

今回のイベントのみスポット見学をする。

・スポット料金:2000円(税込)

・Peatixから参加の手続きをお願いします

https://scenario20210718.peatix.com/


※定員:100名

※応募状況により早期に締め切る場合がございます


◆視聴方法

Zoomミーティングにて配信予定。

※Peatix参加者につきましては、当日の開始時間までにPeatixのイベント視聴ページにて視聴URLをお知らせします。Peatixへ登録したアドレスのメールをご確認下さい。


【シナリオランド概要】

◆シナリオランドとは……

シナリオを中心としたクリエイター、及びクリエイターの卵、業界応援者たちが集う場です。激変するエンタメ業界の未来を担う人材を応援しています。

■サロンページ:https://lounge.dmm.com/detail/445/

■月額料金:1900円(税込)


◆特徴(1)

■アニメ・特撮に強い

アニメ・特撮業界において、今まで多くの作品に携わったサロンオーナーの脚本家・小林雄次とプロデューサー・文芸ディレクターの高達俊之を中心に、執筆ノウハウや最前線の情報をお伝えします。

<代表作>

・小林雄次:『ウルトラマンオーブ』『ウルトラマンX』『ふしぎ駄菓子屋 銭天堂』『スター☆トゥインクルプリキュア』、他多数

・高達俊之:『Hi☆sCoool! セハガール』『ルパン三世 天使の策略』『BUZZER BEATER』『京極夏彦 巷説百物語』、他多数


◆特徴(2)

■多彩なゲスト講師

脚本家を始め、プロデューサー、監督、俳優、声優等々……、人気作品に携わり、最前線で活躍するクリエイターがゲスト講師として参加します。


◆特徴(3)

■会員限定特典

入会された方には、もれなくここでしか読めない「シナリオライター志望者のためのお助けQ&A集」(15,000字書き下ろし) や、漫画界の巨匠・小池一夫先生による「小池一夫の漫画原作の書き方(特別講義)」の動画コンテンツ、オリジナルシナリオ創作のための「キャラクター表」「構成表」等々を無償で提供中です。



#映画 #シナリオランド #シナリオ #脚本 #漫画